2020年2月17日、「いきなり!ステーキ」と「ステーキマックス」の「看板商品のステーキ」を食べ比べてコスパを比較検証した。昼に「ステーキマックス」の「がっつりステーキ(300グラム)」(ランチタイム価格税込み1100円)、夜に「いきなり!ステーキ」の「ワイルドステーキ(200グラム)」(ライス抜き・ランチタイム価格税込み1133円)を食べた。コスパはどちらが良いのか。

 外食大手のペッパーフードサービスは2020年7月3日、「いきなり!ステーキ」など114店を閉鎖すると発表した。ステーキチェーン「ペッパーランチ」を売却することも発表。さらに、200人の希望退職を募るという。また、米国子会社の破産の申し立てを行い、米国から撤退する。  icon-arrow-circle-right チャンネル登録はこちら