居酒屋大手のワタミの評判が急上昇している。同社は過労自殺者を出すなどで「ブラック企業」のレッテルを貼られているが、これを機に「ホワイト企業」に変貌をする可能性がある。

 新型コロナ禍において「ドトールコーヒーショップ」を展開するドトール・日レスホールディングス(HD)と「コメダ珈琲店」を展開するコメダHDで業績の明暗が分かれている。ドトール・日レスHDは大幅な減収、赤字になった一方、コメダHDは減収減益ながらも減収幅はそれほどでもなく黒字を確保している。何がこうした違いをもたらしたのか。  icon-arrow-circle-right チャンネル登録はこちら