モスフードサービスが展開するハンバーガーチェーン「モスバーガー」の閉店ラッシュが止まらない。2020年3月末時点のモスバーガー事業(国内)の店舗数は1285店で、1年前からは34店減った。当初の計画では12店減にとどまる見込みだったが、拡大した。また、20年3月期の既存店売上高は計画未達に終わっている。モスの苦境が続いている。

 外食大手のペッパーフードサービスは2020年7月3日、「いきなり!ステーキ」など114店を閉鎖すると発表した。ステーキチェーン「ペッパーランチ」を売却することも発表。さらに、200人の希望退職を募るという。また、米国子会社の破産の申し立てを行い、米国から撤退する。  icon-arrow-circle-right チャンネル登録はこちら