ライトオンが厳しい状況に置かれている。既存店売上高は2020年6月こそ前年を上回ったものの、新型コロナウイルス下の3〜5月は大幅減で、3月が39.1%減、4月が79.6%減、5月が53.1%減と大きく落ち込んでいる。新型コロナに伴う店舗の臨時休業や時短営業、外出自粛が影響したわけだが、それにしても競合と比べて落ち込み幅が大きい。

 コロワイドの大戸屋ホールディングス(HD)への敵対的TOB(株式公開買い付け)が成立した。成立がほぼ確実であることを事前に予想していたが、その通りになった。  icon-arrow-circle-right チャンネル登録はこちら