小売業・飲食店・サービス業専門コンサルティング
佐藤昌司のブログ「商売ショーバイ」

販売促進

スーパー「サミット」の「マル秘セール」が盛況。「遊び心」が集客に貢献

首都圏地盤の食品スーパーのサミットは10月4日、どの商品がセール対象なのかがセール当日に店舗を訪れてみないとわからない「マル秘セール」を実施しました。1日限りのセールです。 この企画は、サミットが掲げる「日本のスーパーマ …

通販利用率は9割。ネットスーパーでの利用金額が1位で月平均1万1560円

調査会社のマクロミルが公表した「通販の利用実態調査」によると、全国の20〜69歳の男女で通信販売の利用率は9割に上りました。調査は、1万人を対象に、7月12日に行われました。 通販を月に1回以上利用している1000人のサ …

スタバ、ラテ2杯目無料サービスを期間限定で開始

スターバックスコーヒージャパンは、期間中に「スターバックス ラテ」を購入した際のレシートを当日中に店舗に持参すると2杯目の同ドリンクが200円(税別)で購入できるサービスを開始しました。 当日中という制約がありますが、全 …

「割引額」と「割引率」を効果的に使い分ける

商品・サービスの「割引」を行う場合、「○○円引き」といった「割引額」で表示する方法と、「○○%オフ」といった「割引率」で表示する方法とがあります。結果として同額の割引となる場合、割引額と割引率のどちらの方がお買い得感を演 …

自店の商品・サービスを特典にしたクーポンを発行する

クーポンを発行する場合、何かしらの特典を付けるはずです。特典は一般的に、金額割引の特典、自店の商品・サービスの特典、外部購買品の特典の3つに大別することができます。 例えば、金額割引の場合は100円引きにする、自店の商品 …

早い段階の購入者が得する仕組みにする

人間は怠惰な生き物です。今やらなくてもいいことは後回しにしてしまうものです。子供の頃、夏休みの宿題や課題をぎりぎりまで先延ばしにしたことはないでしょうか。遊んでばかりいたら宿題や課題が山積みになっていることに気がつき、最 …

違いを比較できるようにする

巷には商品・サービスが溢れかえっています。そうした中で差別化を図るには、商品・サービスの特長を訴求する必要があります。魅力やこだわりといったものを消費者に理解してもらう必要があります。 魅力やこだわりを訴求する際に重要と …

利用ごとに特典を充実させる

来店回数などに応じてポイントが貯まり、一定数に達したら割引などの特典が付与されるポイントカードを発行している店は少なくないと思います。 例えば、5回来店で500円引き、10回で1000円引きといったような割引を行なってい …

号外チラシを配布する

号外チラシを配布することは効果的です。これは、新聞の号外をイメージするとわかりやすいでしょう。号外は、突発的な出来事で世間の関心が高いニュースをいち早く伝えるために、街頭で配布される新聞のことです。 新聞社が費用をかけて …

本を出版する

本を広告媒体として利用する方法があります。読み物としての本を出版するのではなく、広告媒体としての本を出版します。 店の経営者が書いた本を店頭に並べている店を見たことはないでしょうか。店の成功談や秘伝のレシピなどを載せた本 …

1 2 3 11 »

佐藤昌司.TV

「ひとりしゃぶしゃぶ“いち”」が斬新! 肉が回転レーンで…

 

 icon-arrow-circle-right チャンネル登録はこちら

代表者紹介

IMG_1890

 

 代表取締役社長

 佐藤 昌司(さとう まさし)

 

 

 icon-arrow-circle-right 詳しくはこちら

サイドバナー6

書籍


 

 icon-arrow-circle-right 詳しくはこちら

アーカイブ

店舗カイゼン委員会

000022419457

 

 Facebookグループ

 無料で参加できます

 

 icon-arrow-circle-right 詳しくはこちら

サービス一覧

 icon-arrow-circle-right 詳しくはこちら

無料メールマガジン

 icon-arrow-circle-right 詳しくはこちら

無料ブックレット

 icon-arrow-circle-right 詳しくはこちら

会社概要

 icon-arrow-circle-right 詳しくはこちら

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.